歯並びを歯科のマウスピースで

歯科で歯並改善マウスピース矯正

  • トップ /
  • 歯科で歯並改善マウスピース矯正

目立たないマウスピース歯科矯正

歯並びが乱れていると審美的な問題だけではなく、歯と歯の間に食べカスがたまりやすくなり、虫歯や歯周病等などの歯のトラブルが高まるリスクがあるので、可能なら歯科矯正をしておいたほうがいいでしょう。矯正治療は金属製のブラケットを用いた矯正装置を使用するのが一般的なのですが、目立ちやすいという欠点があるため、人前に出ることが多い職業の人はなかなか歯科矯正をすることができないということもあるでしょう。そういった場合には透明なプラスチック製のマウスピースを使用して歯並びを良くするマウスピース矯正がおすすめです。薄くて透明なマウスピースを歯科で製作して使用するので、よほど至近距離で見られない限りはほぼ気づかれることがなく、また必要に応じて取り外すこともできます。ブラケット矯正よりもやや矯正力は落ちますが、自分のペースで矯正をしたいという人には向いている矯正法です。ただ、それだけに自己管理も必要となり、1日のうちでマウスピースを装着する時間は決まっているので、装着を怠っているといつまでたっても歯並びが改善されないということもあります。治療費用はだいたい70万円~80万円となっているところが多いようです。

↑PAGE TOP