歯科通って治療を

歯科でおこなう歯並び矯正

  • トップ /
  • 早期発見が大事な歯科治療

歯科に積極的に通いましょう

多くの方は調子の悪い時に歯科に通うべきだと思っています。以前ならこれは正解でした。しかし、歯について研究が進むうちにそれはあまり良くないということが分かっています。虫歯や歯周病といった歯の病気は放置すればするほど大変なことになります。初期の段階で見つけることができれば、治療に大した時間はかかりませんが、発見に時間がかかってしまうととても時間がかかります。さらに、時間がかかるということは治療費が多くかかるということです。この悪循環を防ぐためにも歯科に定期的に通うことが求められています。

歯科に行く前の歯磨き

歯科に行く前には、歯磨きをするということが一般的です。歯磨きをすることで、食べかすなどの汚れが取れて、虫歯などが見つかりやすくなり、さらには、歯磨きの仕方などがわかるため、歯磨きの癖などがわかり、歯磨きの指導をすることができます。もし、出先で磨くことができないという場合でも、歯科のトイレでは、歯磨きをすることができるスペースが設けられていることが多いので、歯磨きセットを持参するか、もしくは、受付で購入することができるので、歯磨きをすることがおすすめです。

↑PAGE TOP