大人の歯科矯正に関して

大人になってからの歯科矯正

  • トップ /
  • 大人になってからの歯科矯正

歯科矯正は大人でも可能です

歯科矯正は、どちらかと言えば子どもの頃に行うイメージが強いですが、大人になってからでも十分間に合います。大人の歯は歯列矯正に時間がかかりますが、歯並びを整えることは審美面はもちろん、健康面から見てもたくさんのメリットがあります。歯並びが悪いと見た目の印象が気になって、人前で笑うことが嫌になったり、性格や考え方に影響が出ているかもしれません。虫歯や歯周病とも関係しています。歯並びが悪いと歯を磨いた時の磨き残しが増え、歯石ができ歯垢が溜まりやすくなります。この状態が長く続くと歯周病が進行していき、口臭なども発生してしまいます。歯石は歯磨き程度では除去することができないので、歯科医院へ行かなければなりません。大人になってからの歯科矯正は子どもと比べると大変かもしれませんが、歯並びや噛み合わせに留まらず、体全体のバランスが整い、頭痛や肩こり、めまいなどの不調が解消される事もあるのです。歯科矯正は、歯を動かして歯並びや噛み合わせの治療を行います。そのため、痛みが出て痛み止めを飲む事もあります。治療方法は複数あり、期間や費用もそれぞれ違います。まずは、歯医者さんに相談してみるところから始めてみませんか?

↑PAGE TOP